ネクステアを通じての国内オークションでの車売却と運送料金

ネクステアを通じての国内オークションでの車売却と運送料金

ネクステアでの車売却の方法の1つに、国内オークションがあります。国内にあるオークション会場で車を出品し、そこでの落札を目指すことになる訳ですね。
そしてこの業者と提携しているオークションの会場は、様々です。1つだけではありません。会場は、ネクステアのスタッフが選んでくれます。顧客の車の状況を確認して、それに合っている会場を選別してくれる訳ですね。

 

オークション会場までの陸送が必要

 

ところでオークション会場で車を売却するとなると、もちろん会場まで車を運搬する必要があります。
その運搬方法には2つあって、まず1つ目はネクステアと提携をしている運送業者ですね。もう1つは顧客が自分で会場に車を運ぶ方法です。どちらにするかが、顧客自身が選ぶ事ができます。

 

会場までの陸送料金と距離の関係

 

ところで運送業者に車を運搬してもらう際には、もちろん料金が発生します。いわゆる陸送料ですね。その料金は、会場と顧客の居住地域によって異なってきます。
例えば東京地域にある会場で車の出品をする場合、埼玉地域にお住まいの方々の料金目安は11,000円前後ですね。しかし埼玉の中でも北部の場合は、もう少し料金が高めになります。逆に西部の場合は低めになりますね。そして神奈川県の場合は、12,000円前後が1つの目安です。
しかしそれは東京にあるオークションの会場であって、神奈川地域の会場の場合はまた話は別ですね。埼玉にお住まいの方が神奈川の会場に車を運んでもらう場合は、12,000円もしくは15,000円が1つの目安になります。もちろんどちらになるかは、居住地域により異なります。それに対して神奈川県の場合、9,000円から13,000円前後ですね。
つまりネクステアでは複数のオークション会場は利用できるのですが、居住地域によってその運搬料金が異なってくる訳です。ですので状況によっては、顧客が自分で会場まで車を運ぶ方が良いこともあります。

関連ページ

自動車の査定で用意しておきたい物
10万アップを狙え!少しでも高く売るためにしておきたいことを紹介します。
事故車とはどういった物が言われるのでしょうか
10万アップを狙え!少しでも高く売るためにしておきたいことを紹介します。
仙台エリアにおける車買取店が多い地域
10万アップを狙え!少しでも高く売るためにしておきたいことを紹介します。
車査定の記録は数日間は保存される
10万アップを狙え!少しでも高く売るためにしておきたいことを紹介します。